2019/03/27

最近の和装購入品 2月と3月

2月と3月の購入品。忙しくしていた割には数があります。仕事で出歩く回数が増えて新しい技「ついでに寄る」を覚えてしまい、買ってしまったものたち。

<<2月>>



・リバーシブル京袋帯
・帯締め 2本

帯は、すすきのラフィラ4Fのぎんあんさん。オリジナルでぎんあんさんが作っている着物リメイク帯だそうで、他にも良い柄がたくさんあったので、また行ってみたいです。

<<3月>>


・開き名古屋帯 2本
・三分紐
・帯揚げ

帯と三分紐は昔ながらのきものリサイクルショップ。おじいちゃんがたくさんお話してくれるお店で楽しかったです。主人の車で通りかかってついでに寄ったので、私一人では到底行けない立地。最初で最後だと思って惜しみなく買い物をしました。特に髭紬は前から気になっていたので出会えて嬉しい。どちらもシミがあって安くなっていたのですが目立つ位置ではなさそう。プレス目的で丸洗いには出したいかな。

帯揚げは別のお店ですが、薄い色で単衣にも袷にも使いやすそうなものを選びました。部分絞りの模様が可愛いです。模様を出しても隠しても◎。



袷の紬はメルカリ。淡いグレーで軽めの印象。さっぱり系になれそうです。お直ししなくても誂えたようにビッタリサイズで、早くもお気に入りです。

着物は、薄色のきものが似合うねと言われることが増えて、ちょっと調子に乗って淡いイエローの江戸小紋を単衣でお仕立て中。



京都きもの町さんで「グレー 格子のポリエステル半衿」と同じ柄の「グレー 格子のポリエステル帯揚げ」を購入。薄いベージュの小花柄の帯揚げはメルカリ。



きもの阿波和さんで「都衿 和装コート」の生成色を購入。衿が可愛いのと、価格がお手頃で良き。袖丈が45cmなのがマイナスだけど、色も薄すぎず濃すぎずいい感じの薄いベージュで使いやすそうです。灰白菫色も欲しくなって今見たらもう売り切れでした。来年でいいから買い足ししたいな。



by konomi

30代で和装に目覚めました。商業撮影に携わる仕事の関係で衣装として単衣をミシンで作ったのが私の手作り着物の始まり。着物デビューから、ブログを始めてが経過。2018年秋から他装、2019年から袴着せ付け、和裁まで手を広げてひっそり活動中。

お気軽にコメントどうぞ。
EmoticonEmoticon