2018/01/24

髑髏城の七人season月のライブビューイングに行ってきた話。

Tags


※着物では行ってません!!

大好きな劇団☆新感線の舞台です。札幌でもライブビューイングがあったので申し込んでみたら、上弦の月と下弦の月の両方チケットが取れましたので、息抜きのつもりで行ってきました。すっかり忘れていて、抽選結果のお知らせで思い出せました。危ない~。ちなみに、途中休憩を挟む長時間の舞台なので、全然息抜きになりませんね〜。私はドリンク剤を飲んでから観ました。なんたって終バスですからね、帰り・・・。

興味がおありの方は、ぜひチェックしてみてください〜。
劇団☆新感線オフィシャルサイト
ローチケ「ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Produced by TBS」
ゲキ×シネ

前回観に行ったのは、10月のライブビューイングで「髑髏城の七人 season風」です。そのときは、席がちょうどいい感じに2名並びの通路側でしたので、休憩も退場もすんなりいきまして。私みたいなせっかちさんは、満席が見込まれる舞台や映画は多少見えづらくても断然通路側がいいですよね!チケットを発券しないと席がわからないライビュ観劇はいつもドキドキしています。席の場所で!ちなみに昨日はど真ん中、今日は上側の通路側でした。今日は途中地震もあり、映像の乱れもありでしたけど、十分楽しめました。映像の乱れは一瞬でしたけど、退場時に映画鑑賞招待券をいただきました。いつも映画はネット予約しちゃうので招待券は母に。映画館ではこういうアフターフォローがあるんですね、初めて体験しました。

上弦の月の早乙女さんはさすがの演技でしたね。素敵!season花はDVDも持っています。髑髏城の七人では、贋鉄斎(刀鍛冶)の登場シーンが好きです。回を重ねるごとに進化していて、ストーリーは同じでも毎回楽しめます。ご存知ない方には一度見て欲しい〜。下弦の月は、観客の年齢層が若めで、あれっと思ったら、主役の方は有名な声優さんで、最近はやりの2.5次元ミュージカルの俳優さんも出演されていたんですね。そりゃーみんな若いはずだ。

今ちょっとローチケのホームページを見てみたら『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』ですって。ライブビューイングあるんでしょうか。古田さんが〜。ああ〜。

お気軽にコメントどうぞ。
EmoticonEmoticon